ワインスタイン社、3-Dクリスマス・アニメの配給権を取得 英語学習方法の情報局

ワインスタイン社、3-Dクリスマス・アニメの配給権を取得のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ワインスタイン社、3-Dクリスマス・アニメの配給権を取得

CHERRY黒軸スイッチ採用の大人気商品『マジェスタッチリニア』にUS ASCII配列が仲間入り!ダイ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071209-00000004-vari-ent
 ワインスタイン社が、3-Dアニメーションのクリスマス映画“Niko & the Way to the Stars”の英語圏及びラテン・アメリカ地域の配給権を取得した。

 デンマークのミカエル・ヘグナーとフィンランドのKari Juusonの共同監督による本作は、小さなトナカイのニコが動物の友達と一緒に、卑劣なブラック・ウルフとその一味たちの悪辣な陰謀から、サンタクロースの空飛ぶトナカイを救おうとする冒険を描いた作品。

 “Niko & the Way to the Stars”は、フィンランドのAnima VitaeとCinemaker、ドイツのUlysses、デンマークのA. Film、そしてアイルランドのMagma Filmsによって製作された。

 契約は、ワインスタイン社のホームエンターテインメント部のバリー・ゴードン取締役副社長と、事業・法務部のレーン・クライン上級副社長、そして“Niko”の国際配給権を扱うドイツの配給会社Telepoolの国際部のIrina Ignatiew取締役副社長と、事業・法務部のキリアン・シュタイナー部長との間で取り交わされた。

 100以上の販売区域に配給権を売却済みの“Niko”は、来年公開予定。ドイツでの配給はUniversumが、スカンジナビアでの配給はNordiskが、そして、スペインでの配給はFilmaxが、それぞれ行うことになる。

■関連記事
3-D映画製作に拍車? IMAXが米大手シネコンチェーンと提携 (2007/12/08)
ドリームワークス、新作アニメーション3本を3-D上映契約 (2007/11/16)
劇場主が迫られる3-D上映への対応 (2007/10/17)

Exploring Consciousness


◆英語関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年12月09日 トラックバック(1) コメント(3)

女性って、キレイになる為なら本当に何でもするんですね(^^;)
http://esthe.pink.sh/hgvqfQCN.html
僕としては気持ちよくHして、お金貰えればそれでOKですがww

あ~、でも思い出してみると、確かに変わってきてる気もするから、効果あるのかなぁ・・・・・・

2007年12月17日 タク URL 編集

最近見つけたんだけど、マジでドウテイ捨てることができました!
しかも32万で買ってもらえました!
http://dtjapan.net/mp/fehu2o6

って見たのここだったっけ??

2008年02月03日 アキヒサ URL 編集

女のオナニーを間近で見た感想だけど、ぶっちゃけスゲー興奮した!!!
10人ぐらい見たんだけど、同じ女でも全然やり方違うんだな!!
http://8ba43.easyurl.net/xdvtn70

2008年04月28日 キョウ URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://eigogakusyuu18.blog101.fc2.com/tb.php/2209-5e752531

-

管理人の承認後に表示されます

2009年04月15日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。